Loading

NEWS

【日本最大規模ミスコン】ミスコンとエンタメが融合した、2019ミス・スプラナショナルジャパン東京&神奈川大会が開催!

2019年3月21日(木)、ミス・スプラナショナルジャパン東京神奈川大会が川崎クラブチッタにて開催。

大会本番に向けて汗と涙を流し突き進んだ17名のファイナリストたち。

そして卓越したパフォーマンスの数々とヘアメイクやBC講師を含むスタッフ陣により、700人を上回る観客とともに史上最大の豪華ミスコンテストが歴史に刻まれた。

■ミス・スプラナショナルとは?

ミススプラナショナル東京神奈川大会
世界最大のミスコンテスト情報機構「Missosology」が提唱する世界五大ミスコンテストのひとつ、ミス・スプラナショナル。

“SUPRA”とはラテン語で「超えて」「至上かつ最高」「上へ」といった意味を持ちますが、事実としてMiss Supranationalに挑んできた多くのコンテスタントが自分の限界を超えてきました。

ミス・スプラナショナルは最もエンターテイメント性に優れたビューティページェントであるだけでなく、非日常的な緊張感や自己の弱みに正面から歩み寄り人生の次元を高めるための”ツール”でもあるのです。

■ミス・スプラナショナルの歴史

ミス・スプラナショナル東京神奈川大会
ミス・スプラナショナルの歴史は2009年にまで遡ります。

ポーランドの美しい都市プウォツクで初めて開催された世界大会では約40ヶ国の代表が集結し、その後9年を経た現在では倍の80人以上が参加しています。

ミススプラナショナル日本大会の歴史はまだ浅いですが、世界では80カ国以上の女性が競演して、120の国と地域でライブ・テレビショーが行われているのです。

■オーガナイザーの想い

ミス・スプラナショナル東京神奈川大会
「高いエンターテイメント性と競技性を兼ね備えつつ、未来を担う若い女性達が各々の目標や夢を追えるような、観てる人も何かを得られるような大会が必要だと思って作りました。」

MSJ TOKYO(ミス・スプラナショナル東京・神奈川大会)は、挑戦者と視聴者の双方に勇気とチャンスをもたらす最高の機会となり得るでしょう。

貴方もぜひ、魅力・ファッション・自然美・気品を兼ね備えた美しい賢女たちを生の舞台でご覧ください。

オーガナイザー・総合プロデューサー

オーガナイザー・総合プロデューサー

■2019 ミス・スプラナショナルジャパン 東京&神奈川大会 出演者リスト
【ファイナリスト】
緒方 友莉奈、前田 遥、深町 レミ、竹久保 寧々、加茂 世唯奈、伊藤 綾華、嘉村 彩香、小林 友美、眞鍋 まこ、山川ひかり、上田 美帆、大塚 茉衣子、伊藤 彩、高野 璃奈、野口 美沙希、新川 綾乃、竹中 夏海

【DANCE & LIVE】
ACE、S.A.S、WETs-T、takagi、FOOL、SODEEP、MEDUSA and more

【ARTIST】
DURAN

【FLARE BARTENDER】
境屋 光展、黄 世龍

【BMX】
田中 光太郎、北山 努、山本 悠

【DJ】
DJ Swin-gee

【司会】
ACE、竹内実絵子

【構成・演出】
AKIHIRO、長嶋 里沙

【オーガナイザー/総合プロデューサー】
長嶋 里沙

【ゼネラルマネジャー】
長嶋 迅

PAGE TOP