Loading

MSJ東京・神奈川大会 概要

"Beauty×Passion×Creative"

2019 ミス・スプラナショナル 東京・神奈川大会のテーマは“美×情熱×創造”です。

2016年、私は日本代表として世界大会の舞台であるポーランドに旅立ちました。

世界各国の美しい女性達と切磋琢磨した日々、世界トップクラスのエンターテイメントショーの舞台における美の競演、何より世界の舞台に立つまでの日々は何ものにも代え難い貴重な経験となりました。

その日々は楽しくもありましたが、もともとコンプレックスが多く、世間でいう恵まれた環境にいたわけでもなく、“美”とは何なのかを考えさせられ、様々な意見に触れ、葛藤の連続でした。

私なりに得た答えは、ミスコンテストは出場者だけでなく、観る側にとっても
「一歩を踏み出し、人生をより愛すべきものにするためのツール」であるべきだということです。

私はこのミス・スプラナショナルに出逢い、変わることができました。

そして現在も挑戦する勇気をもらっています。

今日までに様々な人生を歩み、様々な葛藤の中に生きる女性達を見てきました。
彼女達は一様に、自分の殻を破りたいと心の底で願い、きっかけを探していました。
言うまでもなく、私もその中のひとりでした。

世の中には様々なミスコンテストと呼ばれるステージがあります。

それぞれ色々なカタチがありますが、
出場者それぞれが持つ“美”に気付き、伸ばし、世界に表現し、自信を持って糧とし、その後も熱く人生の目標に向かって高みを目指せる。

オープンジャッジを導入した完全にフェアな審査且つ高い競技性。
出場者達や応援者達が熱くなれる。
そんなミスコンテストを創りたいのです。

そして、そのステージを観た人達がその熱い“何か”を受け取り、心が動いたその時、
この大会の意義が生まれると信じています。

ミスコンテストは目立ちたがり屋の女性達が出るもの。
自信のある女性達が出るもの。
芸能人になりたい人が出るもの。
ただの美人コンテスト。
そもそも存在する意味があるのか。etc.
そんなイメージを払拭する一石を投じることができたらと。


最後に、

家族、友人、関係者の方々、ナショナルディレクターのSteven・Haynes氏をはじめStephen&Shota、共に舞台を踏んだ日本大会ファイナリスト達、世界大会各国代表達、ミス・スプラナショナルGerhard氏、応援してくれている方々、これから一緒に創り上げて下さる方々、そしてあの時背中を押してくれた恩人達へ改めて感謝申し上げます。

ステージに立つのは恥ずかしい?
他人の目が気になる?
自信がない?
挑戦が怖い?
人生一度きり。
振り切って“一歩”踏み出してみるのも悪くない。

倒れるならば、前へ。

そこに新しい世界が、貴女の世界が広がっているはず。


ミス・スプラナショナルジャパン 東京・神奈川大会
オーガナイザー/総合プロデューサー
長嶋里沙

ミス・スプラナショナル東京・神奈川大会

日程
2019年 3月21日(木・祝)
時間
Open 17:00 Start 18:00
会場
CLUB CITTA’ (川崎クラブ チッタ)

アフターパーティー

日程
2019年 3月21日(木・祝)
時間
Start 19:00 Close 21:00
会場
CLUB CITTA’ (川崎クラブ チッタ)

ACCESS

JR東海道線・京浜東北線・南武線川崎駅/京急川崎駅から徒歩5分

PAGE TOP